FUTURE TERROR

Dream Into Dream

Dream Into Dream

Format : CD (MIXED)

Label :  tearbridge (NFCD27349)

自身が主催する"FUTURE TERROR"BLACK SMOKERとの合同プロジェクト"BLACK TERROR"など国内アンダーグラウンド・ネットワークの中軸に鎮座し、同時に年間を通して数多くの海外アーティストとの競演(前座ではなく海外DJを差し置きトリを飾る事も多い)をも果たすDJ NOBUによる約23ヶ月振りとなるミックスCD


 近年はテクノを中心にプレイし続ける彼がテクノDJとしてのさらなるプレイの可能性を追求し、モダン・インダストリアルからヴィンテージ電子音楽〜テクノ〜ノイズ〜エクスペリメンタル〜アウトサイダーなオルタナティブハウスまで、様々な楽曲群をDJ NOBUによる無二のスキルとセンスで紡いだ、従来のミックスCDとは明確に一線を画した問題作。

ジャケットは三重の伝説的D.I.Y.パーティー"eleven"のアートワークを手がけてきたSE-1が担当。



DJ NOBU  Dream into Dream 」解説文              

阿木  ( AGI Yuzuru )

空想家は夢の中である程度のコントロールを行うか、あるいは夢の環境で彼らの想像上の経験を操作することができる。それは現実的で鮮明でその経験されたDream Into Dream ( Lucid dream ) は、より高い量のベータ-1周波数帯がそこに流れていて、ひとつのイニシエーション( 意識変容 ) をもたらす。

DJ NOBUが「 Dream into Dream 」で解体、再構築、サウンドコラージュしたイギリス、ドイツ周辺の先端で起こっているインダストリアル、ダブテクノ、70年代現代音楽、ミュージックコンクレートなどを素材とする26曲を聴いて、DJ NOBUが最も音楽にこだわっているものはなんだろうかと、なによりもまずそれに思いを馳せた。

これはぼくの仮説だが、きっと複数の宇宙の集合である多元宇宙 ( multiverse, meta-universe or metaverse ) を音楽で顕現したいんじゃないだろうか、と。彼の音楽には50年代アメリカの月面着陸に影響された未来のサウンドトラックとしてKosmische Musikなどの実験的な電子音楽が生まれた時代の、それもドイツでのサイケデリックな実験とカールハインツ・シュトックハウゼンなどのアヴァンギャルド電子音楽の関係性が見てとれる。68年にConrad SchnitzlerとHans-Joachim Roedelius 、Klaus Schulzeがベルリンで"Zodiak Free Arts Lab"を設立して以来、60-70年代のプログレッシヴロックやクラウトロック、最近ではraster-notonのAlva Noto ( Carsten Nicolai ) の物理学的概念を持つグリッチノイズといえども、ドイツでのサイケデリックとアバンギャルドの文脈はいまだ果てること無く脈々と引き継がれている。

DJ NOBUの音楽からも宇宙の地平線を越えた空間、時間、物質、エネルギー、それは平行宇宙 (parallel universes) とも呼ばれるが、人間の究極的な目的である自己超越 ( トランスパーソナル心理学^ )や潜在意識の探求 ( サイケデリック、そしてそれに伴うサイエンス*フィクションとファンタジーが聴こえてくる。こうしたドイツやイギリスで発売されたばかりの素材を使ってDJ NOBUは、彼自身の音楽の原点に立ち戻ろうとしているのだろう。

 Dream Into Dream 』とは、夢のまた夢という意味だが、現実から離れたDJ NOBUの空想のなかにある、人生如夢 (じんせいゆめのごとし )の一抹の儚さも感じられる作品ではある。過去のクラブシーンでの単にBPMを合わせ同じグルーヴを延々と繋ぐDJの時代は終わった。フランスの文化人類学者・クロード・レヴィ=ストロースは、著書 「野生の思考(62年)」のなかで「世界各地の呪術や神話における思考の特徴的なパターンもブリコラージュと呼んだ。たとえば神話体系は様々な神々や英雄が織り成しているものであるが、全体としては個々のエピソードの集まりであり、きれいにひと続きにはなっておらず神々の系図も複雑になっている。これは、先行する民族や隣接する民族の神話を引用したり、各地方の神話をひとまとめにしたりしながら神話が形成されてきたために、神話体系が寄せ集めの状態(ブリコラージュされた状態)となっているからである」と。DJとはひとつの神話や物語をつづれ織るエディターでありブリコルール、魔術師のことで、既成のレコードやCD映像などを寄せ集め創造性と即興性により、この今という時代に添った世界の再構築、新しい情報を生み出す人のことである。

マドリッド/セマンチカのSvrecaやマンチェスター/モダンラヴのDemdike Stare ( Sean Canty + Miles Whittaker. )Andy Stottに続く新たな才能を持つDJ NOBUも、そうしたタイプのDJのひとりだと言えよう。

 

<DJ NOBUが「 Dream In Dream 」に使用した26枚の作品>

1. アタリのコンピューターやビデオゲームのTVスポット、ミーコ・モナルドのスターウォーズのテーマなど70年代の商業用の電子音楽を手掛けた女性作家Suzanne CianiSeven Wavesからの " Eleventh Voice: Sound Of An Old Man Loving "

2. 素材に短波やモールス信号音が使われ楽器であるかのようにラジオをプレイする加工,ミックス )と言われていたTod Dockstader1979年の古典「 Recorded Music For Film, Radio & Television: Electronic Vol.1 」のなかのスリリングで神秘的な曲  "Floating Up" 

3. マンチェスターでのモダンラヴレコードのデムダイクステアと「  Samhain Slant Azimuth Volume 1 」を2010年にリリースしているAnworth KirkことAndy Votelのアルバム「 Shacklecross 」のなかの神秘的で無気味な儀式音楽、南インド古典音楽の伝説カルナティック音楽からの幻覚インスピレーション、原始的なインダストリアルミュージック" Catholics Guild "

4. Vex'dのメンバーでもあるRoly PorterSubtextからリリースされていた「 Aftertime 」からエレクトロニックドローン、モダンクラシカル"Arrakis"

5. ダブ処理された怒り吐き気を催すシンセサイザー、葬式のドラムと形容されている Shelley Parker & Paul Purgas ( エンプティセットのメンバー ) 2012年の12インチ「 Dual Capacity 」からノイズエクスペリメンタル/インダストリアルエレクトロニックな曲 "Preternatural"


6. Sandwell Districtから2011年にテクノとアバンギャルド・アート、エクスペリメンタルなサウンドトラックともいう2枚組「 Counting Triggers  」をリリースしたYves De Meyのそのアルバムbサイドに収録されていた"Past To A Halt "。


7. ニューヨークのプロデューサーAdam Xが、ベルリンHardwax経由のニュー・シリーズSonic Groove ExperimentsとしてADMX-71名義でリリースした Second System 」からのインダストリアルミュージック"South 4st Connection "。


8. ギリシャのModal Analysisレーベルからインダストリアルグリッチな12ンチ「 Plate EP 」をリリースしていた英国/ギリシャ出身のAlex Tsiridisとベルリン/ウィーン出身のHüseyin EvirgrenのデュオCassegrainがドイツのプロローグからリリースしていた12インチ「 Coptic E.P. 」からb2のダブテクノ" Skin "。


9.  ストックホルムのテクノ・プロデューサーAcronym  " Eukariota " アトモスフェリックダブテクノ。


10. Sandwell Districtでの最重要アーティストRroseUKEauxからリリースした12インチWedge Ofからミステリアスでミニマルな " Cavity " 


11. Sandwell DistrictSilent Servant1st.ソロ・アルバム「 Negative Fascination  」からのHospital Productionsからのシングル・カット " Negative Fascination - Extended 12 Mix "。


12. DJ NOBUのレーベルBITTAからもアルバムリリースしているIoriのスペインのセマンチカからの12インチ" Froating Matter " 


13. 2010Ostgut TonからリリースされたShed  The Traeller 」から" My R Class - original"。


14. 2012年ベルリンPanからのPan SonicMika VainioKevin Drumm、トランペット奏者Axel Dorner、サックス奏者Lucio Capeceによコンピレーション。アルバム「 Venexia 」からフリーインプロヴィゼーション  "Venexia" 


15. サイケデリックから現代音楽、電子音楽までを横断するフリー・ジャズ・アンサンブルBernard Gagnon  "Gwendoline Descendue!"  


16. 磁気ワイヤーを使った音響採取を研究していたフランスの電子音楽Francis Dhomontのミュージックコンクレート、エレクトリック音響学作品 "Le Flux Des Sons" 


17. Radio PeopleSam Goldbergと、EmeraldsJohn ElliottのデュオMist Glowing Net 」から"A.M." 。宇宙的浮遊感あるアンビソニック。


18.クリーブランド出身、フィラデルフィアで活動をしているChris Benedetto MadakBee Mask。  コズミックなクラウトロックに通じる"Vaporware" 


19. ブルックリンの芸術家Jahiliyya Fieldsの実験的電子音楽。インダストリアル、ニューエイジなどの記号が交錯する "Air On Earth" 


20. ベルリンのAcido RecordsからのTransilvanian Galaxi70年代クラウトロックの再燃とでもいうサイケデリックでドープなサウンドスケープ"Sequence 2"


21.   Nick SigsworthKlausのダイナミックなダブステップ  "Neph"  (Tanum) 


22. Professor Geniusは秘密世界へ連れだすために電子のパレットを使う。アラビアンテイストの "Alamut"  (L.I.E.S.) 


23. ベルギーのレーベルMeakusmaのコンピレーション「LANGESTHAL」に収録されていたSsalivaの、70年代クラウトロックにあったSci-Fi的サウンド  "Ivory Tower" 


24. スペインのSemanticaからリリースされたSvrecaSkirtの共作インダストリアルミニマル"Hymen"


25. 100%ピュアなアブストラクトエレクトロニックMetasplice  "Thermite Jack" 


26. 2011年にRaster-NotonからリリースされたKangding Ray OR 」からDJ NOBUが選んだのがグリッチではなく70年代ジャーマンロックを彷彿とさせる"Mirrors"  

 

 

1)  Suzanne Ciani  "Eleventh Voice: Sound Of An Old Man Loving"

(Dead-Cert Home Entertainment)

Written & produced by Suzanne Ciani

Published by Ciani-Musica Inc.

(P) & (C) 1970 Seventh Wave Productions/Finders Keepers Records Ltd.

 

2)  Tod Dockstader  "Floating Up"  (Cavendish Music)

Form the album: Electronic Vol. 1

Written & produced by Todd Dockstader

Published by Imagem Production Music Ltd. (1979)

(P) & (C) 1979 Cavendish Music

 

3)  Anworth Kirk  "Catholics Guild"  (Pre-Cert Home Entertainment)

Written by Shallcross, produced by Anworth Kirk

Published by Shallcross

(P) & (C) 2012 Pre-Cert

 

4)  Roly Porter  "Arrakis"  (Subtext)

Written & produced by Roly Porter

Published by Multiverse Media Publishing

(P) & (C) 2011 Multiverse Ltd.

 

5)  Shelley Parker & Paul Purgas  "Preternatural"  (We Can Elude Control)

Written & produced by S. Parker & P. Purgas

Published by Multiverse Media Publishing

(P) & (C) 2012 Paul Purgas

 

6)  Yves De Mey  "Past To A Halt "  (Sandwell District)

taken from Counting Triggers (SD2x1203)

Written & produced by Yves De Mey

Published by Sandwell District

(P) & (C) 2011 Yves De Mey

 

7)  ADMX-71  "South 4st Connection"  (Sonic Groove Experiments)

Written & produced by Adam "X" Mitchell

Published by Copyright Control

(P) & (C) 2012 Sonic Groove Experiments / Adam "X" Mitchell

 

8)  Cassegrain  "Skin - original mix"  (Prologue)

Written & produced by Alex Tsiridis & Hüseyin Evirgen

Published by Copyright Control

(P) & (C) 2012 Prologue Music

 

9)  Acronym  "Eukariota"  (Dimensional Exploration)

Written & produced by Acronym

Published by Dimensional Exploration

(P) & (C) 2012 Dan Vicente

 

10)  Rrose  "Cavity"  (Eaux)

Written & produced by Rrose

Published by Copyright Control

(P) & (C) 2012 Rrose/Eaux

 

11)  Silent Servant  "Invocations Of Lust - Extended Mix"  (Hospital

Productions)

Written by Juan Mendez, produced by Juan Mendez / Karl O'Connor

Published by Copy Right Control

(P) & (C) 2012 Hospital Productions

 

12)  IORI  "Froating Matter"  (Semantica)

Written & produced by IORI

Published by Semantica Records

(P) & (C) 2012 Enrique Mena Marin

 

13)  Shed  "My R Class - original"  (Ostgut Ton)

Written & produced by René Pawlowitz

Published by Ostgut Ton

(P) & (C) 2010 Ostgut Ton

 

14)  Mika Vainio, Kevin Drumm, Axel Dörner, Lucio Capece  "Venexia"  (PAN)

Written & produced by Mika Vainio/Kevin Drumm/Axel Dörner/Lucio Capece

Published by PAN

(P) & (C) 2012 Vasileios Kouligkas

 

15)  Bernard Gagnon  "Gwendoline Descendue!"  (Tenzier)

Written & produced by Bernard Gagnon

Published by Bernard Gagnon

(P) & (C) 2012 Bernard Gagnon

 

16)  Francis Dhomont  "Le Flux Des Sons"  (Beniffer Editions)

Written & produced by Francis Dhomont

Published by Ymx média

(P) & (C) 2012 Enregistrements i media

 

17)  Mist  "A.M."  (Amethist Sunset)

Written & produced by John Elliott and Sam Goldberg

Published by Amethyst Sunset

(P) & (C) 2010 William Berry

 

18)  Bee Mask  "Vaporware"  (Room40)

Written & produced by Chris Madak

Published by Chris Madak

(P) & (C) 2012 Chris Madak

 

19)  Jahiliyya Fields  "Air On Earth"  (L.I.E.S.)

Written & produced by Matt Morandi

Published by L.I.E.S. Records

(P) & (C) 2012 L.I.E.S. Records

 

20)  Transilvanian Galaxi  "Sequence 2"  (Acido Records)

Written & produced by Transilvanian Galaxi

Published by acido records

(P) & (C) 2012 acido records

 

21)  Klaus  "Neph"  (Tanum)

Written & produced by Nicholas Sigsworth

Published by Nicholas Sigsworth

(P) & (C) 2012 Nicholas Sigsworth

 

22)  Professor Genius  "Alamut"  (L.I.E.S.)

Written & produced by Jorge Velez

Published by L.I.E.S. Records

(P) & (C) 2012 L.I.E.S. Records

 

23)  Ssaliva  "Ivory Tower"  (Meakusma)

Written & produced by Ssaliva

Published by Meakusma

(P) & (C) 2012 Meakusma

 

24)  Svreca : Skirt  "Hymen"  (Semantica)

Written & produced by Svreca : Skirt

Published by Semantica Records

(P) & (C) 2012 Enrique Mena Marin

 

25)  Metasplice  "Thermite Jack"  (Morphine Records)

Written & produced by Metasplice(Kenneth Lay, V.Hold)

From the single "Topographical Interference EP" (doser012)

Published by Morphine Records

(P) & (C) 2012 Morphine Records

 

26)  Kangding Ray  "Mirrors"  (Raster Noton)

Written by David Letellier, produced by raster-noton

From the album "OR" (r-n123)

Published by Raster Noton Edition c/o Budde Music (GEMA)

(P) & (C) 2011 raster-noton

profile

archive

  • Canadian Bellfields / Untited
  • Dream Into Dream
  • Draw / Untitled
  • HARUKA / Easy Listening
  • NEXUS / IORI